軌条部

プレハブ方式のレール

主レールは標準物(長さ3m)、短尺物(長さ1m)、水平カーブ用、上下カーブ用(上向き・下向き)の5種類があり、現場の状況に応じて組合せる。
主レールのサイズは60×60mmの角パイプで、対応荷重により厚さを選択する。
分岐装置を設けることにより、1ルートから2ルートに分けることも可能。

印刷 印刷